残暑お見舞い申し上げます

こんにちは、弁天通り鍼灸治療院です。

あ…という間に8月も残すところ1週間となりました。

子供の頃は夏休みが終わる数日前から宿題を慌ててやり始め、毎年同じことを思いながら宿題をせっせとこなし、友達とこんなところで協力して分からない所を写し合っていた夏休み恒例の行事的な感じでした。

私の田舎は東京の学校と違い、夏休みの始まりは同じでしたが終わりが早くて8月のお盆が終わると、すぐ学校が始まりそれが普通のことと思っていました。

東京に来て周りの人と話したときに発覚し、結構ショックであったことを思い出します(笑)

 会社勤めの方たちは、交替で夏休みを取っている方もいらっしゃると思います。もうお終わった方やこれからお休み~という方もいると思います。

休みが明けたら満員電車が憂鬱ですよね。

気温の方は、極端な暑さはだいぶなりを潜め少し落ち着いてきてはいますが、とは言え、まだまだ真夏日が続くので、熱中症対策は怠らないでください💦

朝晩と温度が変わってくると、暑さで身体も怠くなり食欲も落ちやすくなります(;´Д`)

身体が強張り睡眠も不眠に近いモノに変わり自律神経が乱れやすくなります。

そうなると秋バテ秋鬱になり始めているかもしれません。

身体を整体マッサージや鍼またはお灸などをすることで、体の血行の循環が良くなり、弱った食欲や睡眠が改善し、動きやすくなります(^^♪

これからまだまだ暑い日が続くでしょうから、健康で楽しい毎日を過ごすためにも日頃のケアは大切です。