顎関節 ガクガク・・・

 こんにちは、西小山弁天通り鍼灸治療院です。

私は昔、歯を噛み締めるのが強すぎて自分の歯が『パキッ⁉( ゚Д゚)』と砕けたことがあります。

その時の私は、噛み締めることが多く、酷い頭痛持ちでした。

ですが、その時は噛み締めからくる頭痛とは思っておらず、首肩が硬いから頭痛が酷いんだ と思っていたのです。

 さて、東京に来て暫くするとある治療院との出会いで痛みが軽減に至ります。

その時に初めて『え⁉原因てこっち?』となり、確かに頭痛が軽減したのがビックリしたのを覚えています。

 

 皆さんは、歯が『ガクッ』となったり食いしばりで頭痛や頭重、または肩凝りや何かに夢中になってて顎の周囲が疲れたようなことは有りませんか?

その場合は顎関節周囲の噛み合わせのズレや筋肉の強張りなどの影響で身体全体のバランスのズレが出ている可能性があります。

当院ではそういった顎の周囲の痛みやズレ、頚、体の姿勢、骨盤、股関節周囲、脚の向き等…体の悪い状態からくる姿勢のバランスの崩れもしくは、長年にわたって積み重なった癖からくる姿勢の崩れ、仕事からくる姿勢の崩れなど、東洋医学的に全体的に見ながら施術致します。

体が強張っていると味覚も落ちやすくなるので日頃の身体のケアは大切になります。

これからドンドン寒くなってくると美味しい鍋の季節です。

体のバランスを整えて美味しくご飯を食べたいものですね。